2018年2月26日 (月)

平昌冬季五輪メダル獲得数総括

平昌冬季五輪が閉幕しました。

開会式前からの18日間に渡る選手たちの熱い戦いの中で、たくさんのドラマ、悔しい思いや感動を私たちに与えてくれました。
20180225_ory_close01_2当に選手の皆さん、お疲れさまでした。
開幕前に、日本選手のメダル獲得予想をしていました。
今回は日本選手は強いぞという思いがあって、14個のメダルが獲れると予想していました。
五輪が終わって、結果は13個でした。
なかなかいいところを予想していたと我ながら感心しています。
詳しく見ていきます。

スキージャンプ…予想は銅メダル個→結果は△、銅メダル1個
高梨選手は、メダルが獲れて良かったですね。
男子は団体でメダルが獲れると予想していましたが、6位と振るいませんでした。
それにしても、風向きや風の強さで日本選手は随分不利の状態が多かったと思います。
選手全員が同じ条件で勝負できるようなジャンプ競技場を作って欲しかったと思います。

スキーフリースタイル(モーグル…予想は銅メダル1個→結果は◎、銅メダル1個
堀島選手に期待していましたが、11位でした。
その代わり原選手が見事に銅メダルを獲得しました。

スノーボード…予想は金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル1個→結果は×、銀メダル1個
平野選手は実力を発揮してくれましたが、惜しくも銀メダルに終わりました。
他に戸塚選手、岩渕選手に期待していましたが、メダルを獲ることはできませんでした。

スピードスケート…予想は金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル1個→結果は◎、金メダル3個、銀メダル2個、銅メダル1個
みんなよく頑張りました。
国技にもなっているというオランダが強かったが、女子のパシュートは、前回の雪辱を果たして金メダルを獲ってくれました。
また、小平選手が、高木美帆選手が1個ずつ、高木菜那選手が2個と一人で複数のメダルを獲って活躍しました。
前回のソチ五輪では、この種目メダル0個でしたが、夏場の高地トレーニングやオランダ留学、オランダ人のコーチなど力を入れた分、結果を残してくれました。

フィギュアスケート…予想は金メダル個、銀メダル1個、銅メダル1個→結果は○、金メダル1個、銀メダル1個
けがをして五輪がぶっつけ本番だった羽生選手が、見事2連覇を果たしてくれました。宇野選手も初出場でメダルを獲得しました。宮原選手は4位で惜しかったです。

ノルディック複合…予想は金メダル1個→結果は△、銀メダル1個
肋骨を骨折していたという渡部善斗選手が銀メダルを獲得しました。

カーリング予想はメダル0個→結果は×、メダル1個
女子が銅メダルを獲得しました。
「もぐもぐタイム」や「そだねー」など、流行語大賞に挙げられそうな言葉がたくさん出て、五輪を通して日本も他の国も、みんなが関心を持ちました。

予想は合計14個(2、6)→結果は◎、合計13個(4、5、4)でした。
女子カーリングのように、期待以上に頑張ってメダルを獲れた競技もありますが、ノーボードの平野選手、スピードスケートの小平選手の1000m、ルディック複合の渡部善斗選手は、金メダルを獲れると予想していましたが、惜しくも銀メダルに甘んじてしまって、残念でした。

銀メダル5個のうち、3個は金メダルになっていてもおかしくはなかったと思います。
そうすれば、私の予想にもっと近づいていたのかもしれません。
今回、韓国の平昌が舞台でしたが、韓国の不正な審判は、後で動画で見ても納得がいきません。
小平選手の500mの時だけ、タイミングをずらしたスターターやスノーボード男子パラレル大回転準決勝での韓国選手へのえこひいきなど、韓国は国際大会を開く資格がないくらい不公平な審判でした。

でも、このメダル獲得の結果は、日本開催の長野冬季五輪の10個を超え、史上1位の記録だそうです。
選手のみなさんよく頑張ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

平昌冬季五輪開幕

平昌冬季オリンピックが始まりました。 

20180209_oly015

テレビのニュースで開会式のようすを見ました。
この頃のオリンピックの開会式は、趣向を凝らしたものが多く、その国や都市の歴史や文化、建造物などが出てきます。
見ていてとても綺麗で、楽しくなります。
最後の聖火ランナーは、キム・ヨナでしたね。
いいんだけど、日本人にとっては、バンクーバー冬季五輪で浅田真央ちゃんが負けてしまった時を思い出して、少し残念な気分になります。 

ところで、開会式の前にモーグルやジャンプの予選があって、それはオリンピックの競技が増えたから仕方ないのかもしれないけれど、何か開会式がまだあっていないのに競技が始まっているって変な感じがします。
平昌冬季オリンピックでは、活躍に期待が持てる選手がたくさんいます。
フィギュアスケートやスピードスケート、モーグル、ジャンプなど頑張ってもらいたいです。

期待を込めて、日本選手のメダル獲得予想をしてみました。
スキージャンプで高梨沙羅や伊藤有希に頑張ってもらって、銅メダル1個男子団体での予想です。スキーフリースタイル(モーグル)で小野塚彩那と堀島行真に頑張ってもらってメダル1個スノーボードで平野歩夢と戸塚優斗、岩渕麗楽に頑張ってもらって、金1個銀1個銅1個。スピードスケートで小平奈緒が金メダル2個と高木美帆に銅メダル1個、チームパシュートで金メダルを獲ってもらいたい。フィギュアスケート金メダル1個銀メダル1個それに 団体で 銅メダル を獲ってもらいたい。あとは、ノルディック複合の渡部暁斗が金メダルを獲ると予想します。
合計は、14個(金6銀2銅6)です。
今回平昌オリンピックを前に大活躍の選手が多いことから、メダル獲得数を多めに予想しました。
日本選手の活躍が楽しみです。
頑張れ!日本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

成人式の日に「はれのひ」が倒産

成人式の日に、振袖販売やレンタル、着付けを手掛ける業者「はれのひ」が、急に連絡が取れなくなったというニュースが舞い込んできた。
 
以下、ネットニュースから引用。
成人の日の1月8日早朝、成人式のための振り袖販売やレンタル、着付けを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」と突如、連絡が取れなくなったという報告がネット上などで多数寄せられている。ハフポスト日本版の取材に複数の女性が証言を寄せたが、中には合計で100万円超を支払いながら、成人式に出席できなかったという女性もいた。 
取材に応じた女性は、横浜市在住の大学生(20)。2016年10月中頃に、横浜みなとみらい店で母親らが振り袖を購入した。振り袖の購入に前撮り(事前の撮影)や着付けもすべてセットになったプランで、支払った金額は100万円を超えていたという。
スタッフが到着していないことは、8日早朝、着付け会場のホテルに向かってから知った。
「最初は信じられませんでした。何度もホテルの方に確認をとりましたが連絡が取れないの一点張りで、他のところで探し始める方がいいと聞いて、ああ本当に来ないんだなと思いました。着付け会場内に入れず、ホテルのロビーでうろたえている親子連れや、不安そうに連絡を入れている一人ぼっちの女性などが印象的でした」と話した。
幸い、振り袖一式などは既に手元にあった。女性は結局、自宅に帰って母親が着付けをしてくれた。しかし、移動などで予定以上の時間がかかったため、友達と出席する予定だった成人式には間に合わなかったという。
「友達と成人式に出たかった。本当に残念です。晴れやかな行事にこんなことがあるなんて驚きです。同窓会もあるので、気を持ち直してそれなりに楽しみたいと思っております」と話している。
高額の商品を購入していたこともあり、スタッフからは「一番いい着付けの時間帯を確保する」と言われていたにもかかわらず、2017年10月ごろになっても具体的な時間帯の連絡がなく、不信感を持って連絡をとったこともあったという。(ハフポスト1月8日12時24分)
この「はれのひ」は、全国に4店舗(横浜みなとみらい店、八王子店、つくば店、福岡天神店)ある。 影響は、横浜みなとみらい店約200人、八王子店約100人に上っている。つくば店では、着付けが遅く、成人式に間に合わなかったという被害が出ている。福岡天神店は、従業員のボランティアで、着付けを行ったということで、問題なかったそうだ。実は、我が娘も昨年、この「晴れの日」で振袖を購入して、成人式に参加した。(「娘の成人式」2017.1.8記事)
この時は、気に入った振袖が見つけられてよかったし、成人式の後も、きちんと振袖の洗濯、手入れをしてくれた。
まさか1年後、こんな大きなニュースになろうとは思ってもみなかった。
今、「はれのひ」で購入した振袖は、我が家にあるので心配いらない。
でも、今日の成人式を楽しみにして、朝早くから着付けに行った成人にとっては、まさに寝耳に水の状態で、成人式に出られない人もいて、非常に可愛そうな事件になった。
1年や2年も前から振袖を購入して、店に預けていて、振袖一切持ち逃げされるなんて、この事件を知って、憤りを隠せない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

胃休めの七草がゆ

今日は、朝食に七草がゆを作りました。

昨日、スーパーで七草セットを買ってきていました。
七草がゆを作るために、今は七草のフリーズドライも売っているんですね。
ついでにそれも買ってきました。
もちろん七草は、すべて国産です。

朝、2合の米を洗って炊飯器にセットし、全かゆができる水を入れ、そこに七草のうち、スズナとスズシロを切って入れました。
また、あごだし粉末としょうゆを入れました。
30分くらいで、炊き上がったと思います。
その間に、みそ汁まで作りました。
後で家族から、七草がゆだから、みそ汁はいらないと言われましたが、七草がゆだけでは腹の足しにはあまりならないと思って作ったので、いいんです。
それに自家製の梅干しを出しました。

なかなか見た目も鮮やかで、おいしかったです。
出来た七草がゆの写真を取り忘れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

平成30年仕事始め

今日から平成30年の仕事始めです。

今日した仕事は、教育活動補助金の事業報告書とその決算報告書を作成して、校長先生に職員を押してもらい、郵送しました。
また、学校運営協議会の案内を作成して、委員さんに郵送しました。
主な仕事はそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

平成30年元日

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

平成30年が始まりました。
元日は、大晦日の昨夜が遅くまで起きていたので、初日の出を見ることもなく(天気も雲が出ていたような?)、遅い起床でした。

それでも10時過ぎには、弟家族が新年の挨拶にやって来るので、迎え入れる準備をしました。
P1200052玄関には、花を飾りました。

いつもより遅いお節料理やお雑煮の朝食でした。
弟家族の甥っ子は、大学入試のプレテストの受検、大学2年生の姪っ子は、早朝からバイトで来られなかったので、子どもは中学2年生の姪っ子とうちの子2人だけだけでした。

学校事情や子どもの将来のこと、隣の実家をどうするかなど話しました。

午後から、妻の実家へ行きました。
おせち料理とおにぎりを御馳走になりました。
それから芦屋町の岡湊神社に初詣に行きました。

夕方、イオンに買い物に行きました。
私は、もう3~4年履いた運動靴が痛んでいたので、アシックスの運動靴を買いました。
今年初の買い物が運動靴です。

P1200055_2

というか、そういえば店ではないけど、岡湊神社でおみくじと交通安全、家内安全、厄除けのお守りを買ったんでした。
店舗での初買いが運動靴ということです。

一昨年から小学校勤務で、今までにいろいろと中学校の学校経営に生かせそうなところがたくさん見つけることができました。
2年目となった昨年は、学校行事や地域行事にも慣れ、どういう細かい動きをすればいいかわかってきました。
いずれ中学校に戻るでしょうから、その時までにもっと身につけるところやアイディアはたくさんいただきながら頑張りたいと思います。

また、昨年はブログの更新が大きく滞ってしまいました。
今年は出来るだけ、そういうことがないように頑張ってブログを書いていきたいと思います。
昨年の分の記事は、5月からアップしていませんが、おいおいアップしていきたいと思っていますので、アップされたら見てください。

このブログに訪れてくれた方たちにも、今年一年が幸せで素晴らしい活躍をされる年になるように祈っています。
そしてこれからもこのブログをよろしくお願いします。
訪れた方は、遠慮せずコメントを残していってください。
一言でも結構です。

ブログにたくさんの訪問があること、そしてコメントを残してくださることが、ブログを書き続ける原動力になります。
よろしくお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

娘が埼玉へ弾丸ツアー

日曜日朝、上の娘は、声優のコンサートを見るため、埼玉へ行った。

大学の友達からチケットをもらったらしく、好きな声優が出るということで、博多から新幹線で出発した。
昼過ぎには、東京に着き、それから夕方までに、JR埼京線でさいたまスーパーアリーナに向かった。
実は、日曜日のコンサートだったので、次の日の大学の講義が心配だったみたいだ。
日帰り弾丸ツアーにしたいところだったが、夕方からのコンサートなので、終わるのは午後8時過ぎになり、飛行機の飛び道具でなければ到底福岡まで帰り着かない。
でも、飛行機代など出せるお小遣いを持っていない。
月曜日の大学の講義に間に合うためにはどうしたらよいか。
諦めるべきかで、娘は最初悩んでいた。

そこでいろいろと調べてあげたら、コンサートを終わって寝台特急で帰ってくる方法が見つかった。
それは、コンサートが終わって移動するのは、混雑して間に合わない場合があるので、コンサートの終了を待たずにアリーナを出る。
JR埼京線で東京まで戻り、午後10時発の「サンライズ瀬戸・出雲」という寝台特急列車に乗る。
この寝台特急で岡山まで行く。

Photo

「サンライズ瀬戸・出雲」は、岡山から二手に分かれ、四国・高松と出雲に行く。
岡山には朝の6時27分に到着する。
そこから新幹線に乗り換えて、博多まで帰ってくる。
後は在来線で、家に帰って来ず、直接大学へ向かう。
そうすれば、1校時の講義に間に合う。
娘は、喜んでこの方法をメモして、埼玉へ向かった。
もちろん事前に、帰ってくる寝台特急の予約を入れておいた。
この弾丸ツアー中、娘は逐一、今どこにいるか、どこまで来たか、どの列車に乗ったかなどメールで連絡を入れてくれた。
日曜日の夜、「サンライズ瀬戸・出雲」に無事乗れたというメールで安心した。
後は、岡山到着で、きちんと起きて、新幹線に乗り換えられるかだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

2日連続の鼻血

鼻血が2日連続で出ました。
どうも幼い頃から、キーヘルバッハ部位が弱いようだ。
ちょっとの刺激ですぐ鼻血が出る。
水で顔を洗っても、くしゃみをしても、どうかしたら鼻をちょこちょこと触っても出るときがある。
特に季節の変わり目や乾燥しているときがそうなりやすい。

小学校に上がる前は、夏に入る前日差しが強くなり出した頃に、鼻血が出ることが多かった。
鼻血が出た時は、医務室で寝かされ、鼻にちり紙を詰められた。
少しよくなったら、日の当たるところは出してもらえず、日陰で遊んでいた。
小学校の時も中学校の時も、他人より鼻血が出やすかった。
小学校の時は、プールで鼻血が出て、一時医務室で寝かされた。
中学校の時は、バレーボールが顔に当たって鼻血が出た。
高校生や大学生の時は、そのことを忘れるくらい鼻血とはあまり縁がないくらいに生活で来ていたが、就職して40代後半になって、また鼻血の悩みが出てきた。
いっその事、キーヘルバッハ部位を病院で焼いてもらおうかとも考えた。
でもそれもあまり効果がないし、ものすごく痛いらしい。
このまま、鼻血と付き合っていくしかないのか。
たぶん、飲んでいる薬やサプリメントの影響があるのではないかと思う。
割とコレステロールが高かったから、医者に勧められてリピトールを飲んでいる。
またはサプリでサントリーセサミンを飲んでいる。
高血圧を意識して、血液サラサラになるために飲んでいるのだが、もしかしたらこれが影響しているのかもしれない。
確かにこのサプリを飲み始めてから、鼻血が出やすくなった。
科学的に追究して無いので、本当のところはわからない。
でもこのサプリは飲み続けたい。
結局仕方ないという結論に達した。
うまく付き合っていくしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

母校にお礼の差し入れ

私の母校である中学校に栄養ドリンク50本の差し入れをしました。

これは、ゴールデンウィークに行った母校中学校の同窓会に、校歌のCDを借りたため、そのCDを返すついでに、体育祭前で頑張っている職員に栄養ドリンクの差し入れをしました。
大変喜んでくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

飲酒運転撲滅職員研修

飲酒運転撲滅のための職員研修を行いました。

P1180304b

福岡県は、飲酒運転の死亡事故が多く、学校では飲酒運転撲滅の研修を行わなければなりません。
今年も警察署の交通安全課の方を呼んで、飲酒運転撲滅研修を行いました。
まず、飲酒運転を起こすとどうなるかというビデオを見ました。

P1180305b

ちょっとのこれくらいいいやという考えで、飲酒運転をしてしまうことがわかりました。
飲酒してからは、正確な判断ができないということです。
そして、死亡事故を起こした後は、自分だけでなく、亡くなった相手はもちろん、その家族、そして自分の家族、会社の上司、同僚へ多大な迷惑をかけるということになります。
それは一生かかっても取り返しがつかないことです。
そして、生活自体も会社を辞めなければならない、その会社も信用がなくなり倒産してしまうかもしれない、そして家族がこの先途方に暮れ、家族がバラバラになる可能性もある。
自分自身は、長い償いの日々を留置所で送ることになる。
そのビデオの後、酔った時と同じに見える眼鏡をかけて、歩行体験を行いました。

P1180309b

みんな行いましたが、みんなまっすぐには歩けません。
目の前がゆがんで見えるので、よたよた歩きになってしまいます。
本当に飲酒は、正確な判断ができなくなるだけでなく、道を歩くだけなのに歩けないほどの自分の体に大きな変化をもたらすこともわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«雨のためPTA草刈り作業中止