« 卒業記念品 | トップページ | テレビドラマ »

2005/03/16

ホワイトデー

3月14日はホワイトデーだった。
2月14日のバレンタインデーのお返しをするのがこの日である。
しかし、中学生の間では流行ってないらしい。もしくは水面下でひっそりと行われていたのかも知れない。
そうなった原因は1ヶ月前のことである。

中学校では、2月14日のバレンタインデーで意中の人にチョコレートをあげることまで、とやかく規制をしようと思わない。
チョコのやりとりは目をつむるつもりだったが、休み時間まで包みを開けて、チョコを食べてしまう不届き者がいれば話は別になる。
その日は結局、怒られる者が出てきてしまった。
しかもチョコレートのやりとりは、女子同士。
女子の仲のいい者同士でチョコレートをやりとりするのを「友チョコ」というらしい。
この数人の不届き者のせいで、来年はチョコレートを学校に持ってくることさえ禁止になった。
けじめがつかなければ、自分で自分の首を絞めることになる。

F1000010このことがあったせいで、1ヶ月後の3月14日は、ひっそりとしていた。
しかし、職員室では、大人の世界。
実は、バレンタインデーとホワイトデーはイベントになっている。
女性教師が男性教師へあいさつ代わりにチョコを送る。
1ヶ月後、今度は男性教師が女性教師へお返しにチョコかクッキーかマシュマロを送る。
学校・学年職員間の雰囲気がよい場合だけの話であり、あくまでも義理である。
お互いに感謝し、またチームとしてスクラムを組んでやっていこうという気になる。

F1000011私の家では、このもらってきた義理チョコを私と妻と娘が吟味する。
また、私がお返しに妻と娘に買ってきたものを一緒に食べる。
今年、私が買ってきたのは、石村萬世堂の「エスプレッソマシュマロ」と「小さなショコラもち」である。
どちらもおいしかったが、特に「エスプレッソマシュマロ」は、おいしかった。

|

« 卒業記念品 | トップページ | テレビドラマ »

コメント

いいなぁ。
ずっと女子高だったから、同じ学校の男の子に・・・
なんていう、甘酸っぱい思い出がないのですよ。
部活が終わるのを待って一緒に下校したり、一緒に
図書館で勉強したりなんて憧れちゃう♪(^◇^)
そういうことしたかったなぁ。
もちろん、バレンタインも参加しちゃうよ~。
ふふ。今更だけどね。

投稿: みゆ | 2005/03/17 05:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトデー:

« 卒業記念品 | トップページ | テレビドラマ »