« 野球もバレーも快勝 | トップページ | 盆明けの代表勤務 »

2009年8月17日 (月)

人類世界最速

ドイツのベルリンで今、世界陸上が行われている。

Photo今朝の最初のテレビニュースで、ジャマイカのボルト選手が100mを9秒58で走ったことを知った。
実にびっくりするニュースだった。
昨年の北京オリンピックでも金メダルを取ったが、その記録より0秒11更新した。
人間という動物も100mを9秒5で走れるようになったのかと思う。
100m決勝の5位までの選手が9秒台の記録を出し、今までにない高速レベルの決勝だったようだ。

9秒58とはどれくらい速いのだろうか。
小学4年生の私の娘は、50m走を9秒4かかって走るそうだ。
娘が50mを走る間に、ボルト選手はその約2倍の100m走っていることになる。
私は、35歳の時に地域の陸上体育大会の100m走に出て、30歳代で優勝したが、その時の記録は13秒2だった。
ボルト選手がゴールした時には、まだ73mくらいを走っていることになる。
ボルト選手はまだ22歳だから、これから先どれくらいまで記録を伸ばすのか楽しみだ。

|

« 野球もバレーも快勝 | トップページ | 盆明けの代表勤務 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85841/45955336

この記事へのトラックバック一覧です: 人類世界最速:

« 野球もバレーも快勝 | トップページ | 盆明けの代表勤務 »