« 彼岸墓参り | トップページ | 平成21年度修了式 »

2010年3月22日 (月)

購入3ヶ月後の初乗り

生前の母が新車を買った。

そして、車が家に届く直前に亡くなった。
母が亡くなった日に、母は古い車で親戚の家に行って、新米を買って来てくれた。
親戚には、「今度来るときは、新車で来るからね。」と言ったそうだ。
その新車に乗れないまま、母は逝ってしまった。

母の葬儀からしばらくは、バタバタしていたので、新車が来ることなども忘れていた。
手続きの変更などいろいろあって、結局新車は昨年末に届けられた。
車を慣らすために走らなければと思いながら、日常の忙しさの中で忘れてしまっていた。
そして今日、天気も良いし、ちょっと買い物に行くのに新車に乗っていくかと思い立って、自宅から少し離れたところにある車庫の鍵を開け、乗ろうとした。
まずリモートキーでドアが解錠にならない。
鍵を差し込み、手動で開けた。
スタートエンジンがかからない。
ウンともスンとも答えてくれない。
仕方がないので、JAFを呼んだ。
20分くらいで来てくれて、5分で応急処置のバッテリー充電をして帰って行った。
最後に「エンジン(スイッチ)を切らないでください。」と言葉を残して…。
えっー、どれくらいの時間、エンジンを吹かし続ければならないの?
不安だったので、そのままトヨタ販売所まで乗って行った。

「バッテリーを機械で充電するには、8時間くらいかかります。」
そんなに待てません。
「車を乗り続けて充電するには、2時間のドライブが必要です。」
そんなに暇じゃありません。
「新しいバッテリーに替えましょうか?」
それも相当時間がかかるの?
「5分で済みます。」
それを早く言ってくれ!
しかもキャンペーン中で、バッテリーと工賃、その他含めて半額ほどになる。ラッキー!

ここでは、最後に「1ヶ月に500kmは車に乗って下さい。」と言われた。
えーっと、3日で50km。
1日で約17kmか。
今日は、この後買い物に行ったりしたけど、結局走行距離約10km。
もっと乗らんと、また車が動かんごとなってしまうやん。

|

« 彼岸墓参り | トップページ | 平成21年度修了式 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 購入3ヶ月後の初乗り:

« 彼岸墓参り | トップページ | 平成21年度修了式 »