« PTA新旧評議員会 | トップページ | 退職校長の歓送迎会 »

2011年4月21日 (木)

7チーム総当たり組み合わせ

近々、予定している練習試合が、我が校を入れて7チームになり、総当たりの組み合わせを考えなければならなくなった。

普段、体育館はバレーコートが2面作れるので、6チームで総当たり戦の練習試合を組むことが多かった。
それだと、全部で15試合することになる。
1セットずつ対戦していって、総当たりを2回(全部で30セット)したところで午後5時くらいになって一日の練習試合が終わることになる。

ところが今回は7チームなので対戦試合数が多くなり、全部で21試合になる。
一回りはできそうだが、時間的に二回りはできそうにない。
かといって途中で切ると、場合によってはチームの対戦数に偏りが出る。
参加チームが奇数なので、全てのチームが同じ試合数にするには、1チーム当たりの対戦数が偶数試合(6試合、8試合、10試合…)にしないといけない。

そこで1チーム当たり8試合(全部で28試合、一コート14試合)することにして、総当たり戦の組み合わせを考えた。

   ①コート    ②コート
 1 A-B(G)   C-D(E)
 2 A-G(B)   E-F(D)
 3 B-C(A)   D-E(F)
 4 A-C(B)   F-G(E)
 5 B-D(F)   E-G(C)
 6 A-F(D)   C-E(G)
 7 D-F(A)   B-G(C)
 8 A-E(D)   C-G(B)
 9 A-D(E)   B-F(C)
10 B-E(G)   C-F(A)
11 D-G(F)   A-C(B)
12 E-F(C)   B-D(G)
13 C-E(D)   A-G(F)
14 B-G(E)   D-F(A)

A~Gの7チームの総当たり戦です。
上の対戦組み合わせの赤い部分は、二回り目になります。
( )の中の記号は、審判をするチームです。
審判は、そのコートで次に試合予定のチームを当てて、移動の時間ロスを防ぎました。
審判の回数は、どのチームも4回ずつにしました。
また、一回り目の試合が①コートで行われたならば、二回り目の試合は②コートで行われるようにしました。
そこまで考えてのなかなかの自信作です。
インターネット上には、対戦組み合わせソフトなんかがありますが、3試合連続になったり、審判やコートの面で平等ではなかったりしましたので、手作業で考えました。

中学校のバレーボールの練習試合などで、2面コートで7チームの総当たり戦をするときには、これを参考にしてください。  

|

« PTA新旧評議員会 | トップページ | 退職校長の歓送迎会 »

部活動」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございす。
探していた対戦方法で、大変助かりました。
考えてくれたことに感謝です。
早速、使ってやってみます。

投稿: OTTOU | 2015年12月 5日 (土) 01時03分

OTTOUさん。

ブログ訪問ありがとうございます。
そしてコメントありがとうございます。

この7チーム総当たり戦組み合わせ、なかなかのものでしょう。
組み合わせだけでなく、コート、審判回数も平等になるように考えた自信作です。
私は、以前バレー部の顧問をしていて、練習試合で7チームの対戦になったとき、何かいい方法はないかと考えていました。
ネット上の対戦ソフトなど、いろいろと見て回りましたが、これだといういいものがない。
もう自分で考えて作るしかないと思い、あれこれ悩んだ挙句、完成しました。

どうぞ、ご自由に使ってください。
何の競技か知りませんが、バレーボールだと時間的に、この表がぴったりだと思います。

また、これからもこのブログをよろしくお願いします。

投稿: みっつー | 2015年12月 6日 (日) 12時59分

すごくよく考えられてます。
使わせていただきます。
助かりました!
ありがとうございます。

投稿: かおる | 2016年11月 9日 (水) 21時50分

かおるさん。

ブログ訪問ありがとうございます。
そしてコメントありがとうございます。

かおるさんは、何の競技で、この対戦表を使うのですか?
私は、7チームのバレーボール対戦のため、この総当たり戦組み合わせを作りました。
バスケットボールなどでも行けるかもしれません。
どうぞ、使ってください。
そしてまた、これからも、たまにはこのブログを覗きにきてください。

投稿: みっつー | 2016年11月15日 (火) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85841/51455691

この記事へのトラックバック一覧です: 7チーム総当たり組み合わせ:

« PTA新旧評議員会 | トップページ | 退職校長の歓送迎会 »