« 小学校の運動会見学 | トップページ | 久しぶりに卒業生に会った »

2012年5月27日 (日)

女子バレーオリンピックの切符を手にする

全日本の女子バレーがオリンピック世界最終予選で、オリンピックの切符を手にすることができてホッとした。

数日前、ここ最近ずっと勝っていた韓国に敗れて、オリンピックに黄信号が灯った。
ロシアにも負け、最終試合でセルビアに勝たないとオリンピックの切符を手にできない瀬戸際に立たされた。
結局、試合前に負けても2セット取れば、3位以内には入れないが4位以下のアジアチームの中でトップになるということで、オリンピックに行けることがわかった。

テレビ観戦にも熱が入った。
最初の1セット目は取って、あと1セットを取れば行ける。
2セット目は取られたが、行けそうな気がした。
3セット目は途中からサービスエースが決まり、余裕を持って勝つことができ、オリンピックの切符を手にすることができた。
しかしあとの2セットはセルビアに取られてしまい、この試合は負けてしまった。
セルビアも必死で、この試合に勝たないとセルビアのオリンピックはなかったから、逆境に立たされてから力を発揮した。
オリンピックで戦うのは、12チームだ。
できればセルビアに勝って、セルビアの代わりにタイがオリンピック出場の方が、少しは日本もライバルがいない分、メダルに近づいたかもしれない。
でも結局は強いセルビアが勝ち残った。
この最終予選は、日本はあまり調子は良くなかった。
でもサーブとサーブカットはまずまずよかったので、それを磨き上げてオリンピックでコンビネーションバレーを展開して欲しい。
それが日本のメダルへの近道になるに違いない。

でも今日は本当にオリンピック出場を決めてくれてよかった。

|

« 小学校の運動会見学 | トップページ | 久しぶりに卒業生に会った »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85841/54824247

この記事へのトラックバック一覧です: 女子バレーオリンピックの切符を手にする:

« 小学校の運動会見学 | トップページ | 久しぶりに卒業生に会った »