« 芸術鑑賞~アカペラコンサート~ | トップページ | ICレコーダー »

2014年11月29日 (土)

古銭お宝

ヤフオクで、日本の古銭を落札しました。

嘉永一朱銀や竜50銭&20銭、旭日竜50銭&20銭など全部で13枚です。
少し高かったけど、これを1万6600円で落札しました。

日本の古銭カタログで見ても、1万6600円とは安く落札できた方だと思っています。
その古銭カタログで、落札した古銭をよくよく見ていくと、明治4年発行旭日小型竜50銭銀貨のうち、一枚ともう一枚は少し違っていました。
これは、同じ発行年ながら、火炎の大きさで小竜と大竜に分けられます。
銀貨の状態が並品でも、小竜は6000円、大竜は8万円の価値があり、オークションでもその実績があるようです。
どちらも小竜と思っていただけに、大竜の銀貨を見つけた時にすごく喜びました。
P1120947この一枚だけでもオークションで落札した価値があるからです。

左が大型、右が小型、
真ん中は、嘉永一朱銀 →

と思いきや、少し直径が大きい写真の左側は、明治4年発行旭日小型竜50銭銀貨ではなく、明治4年発行旭日大型竜50銭銀貨のようです。
大型竜50銭の場合は、火炎ではなく、大日本の「本」の字の2画目が止めているか跳ねてあるかで見分けます。
これは、止めてあるようなので、明治4年後期発行の大型竜50銭銀貨ということがわかりました。
大竜8万円の価値があるものではなく、4000円の価値のものでした。
少しがっかりしました。
一時期、期待していたのに…。

こんな風に、未選別の古銭オークションの中に、お宝が隠れていると嬉しくなります。
探してみたくなります。
完全に今、マイブームは、記念貨幣や古銭集めです。

|

« 芸術鑑賞~アカペラコンサート~ | トップページ | ICレコーダー »

趣味」カテゴリの記事

コメント

日本にこんな銀貨があったとは知りませんでしたsign01
写真を見て、実際に手にしたらどんな重さなのかなぁ?とか、どんな手ざわりなのかなぁ?と知りたくなりましたhappy01

投稿: りえ | 2014年12月 2日 (火) 01時53分

りえさん。

こちらに訪問してくださってありがとうございます。
本当に久し振りですよね。

元気でしたか?

古銭銀貨は、大きさもいろいろあるんですが、この旭日大型竜50銭銀貨は、今の500円硬貨みたいな感じです。

りえさん、今、地方自治法施行記念硬貨が出ているのを知っていますか?
りえさんの故郷山形県は、今年発行されたばかりなんですよ。

投稿: みっつー | 2014年12月 3日 (水) 21時36分

はい、元気でしたよ~happy01

山形の記念硬貨、調べてみたら
さくらんぼの絵柄でかわいいですねlovely

欲しいなぁと思うのですが、
どこで手に入るのでしょう??

もしご存じでしたら教えてほしいですcherry

投稿: りえ | 2014年12月18日 (木) 10時57分

りえさん。

山形県の千円銀貨は、予約販売で申し込みが殺到し、抽選で当選した人しか購入できませんでした。
今では、オークションでしか手に入らないと思います。
500円硬貨の方は、銀行・郵便局引き換えなので、もしかしたら残っているかもしれません。
また、造幣局のオンラインショップでは、カード型ケースに組み込まれた貨幣セットがまだ売られています。
記念硬貨を手に入れるのもなかなか難しいです。

投稿: みっつー | 2014年12月19日 (金) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85841/60738015

この記事へのトラックバック一覧です: 古銭お宝:

« 芸術鑑賞~アカペラコンサート~ | トップページ | ICレコーダー »