« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の14件の記事

2016年6月26日 (日)

映画「みんなの学校」

近くの公民館で映画「みんなの学校」が上映されると聞き、前売り券を購入し、妻と一緒に観に行きました。

障がい者教育、特別支援教育、インクルーシブ教育を考えていく上で、とても大事なことが盛り込まれているという認識で観に行きましたが、想像した以上に良いドキュメンタリー映画でした。
教職員など教育関係者の方がたくさん見に来ていました。
映画の中の大空小学校の校長先生だった木村泰子先生は、午前と午後の上映の間に講演をされました。
映画は、全校児童220人の中に特別支援教育の対象となる児童が30人くらいいます。
しかし、特別支援学級があるわけではなく、いわゆる「困った子」たちも一緒に一つの教室で学び合い、排除しない教育実践を成し遂げた素晴らしい学校です。
確かに、取り出して漢字や算数を教えた方が基礎的な知識は得られるかもしれません。
でもそれ以上に、失うものが大きいと考えたものは、人と人とのつながりによって与える「困った子」にとっての心地よい居場所づくりだ。
なるほどなと感心しました。
本当に子ども同士学び合うということが、大きいものなんだなあと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

アンビシャス・学童祭り

アンビシャス広場と学童がコラボした祭りがありました。

アンビシャス広場は、毎週火曜日と土曜日に開かれていて、火曜日は放課後、土曜日は夕方運動をしに集まっているようです。
また、学童はお迎えを待つ児童が使っているようです。
当然、我が小学校の児童だけの祭りですが、卒業生の中学生も祭りに参加することがあります。
P1160588祭りと言ってもゲームをしたり、かき氷やホットケーキをいただいたりするくらいで、児童は友達と一緒にそれぞれの場所で楽しんでいました。
一人一枚カードを持っていて、ゲームや食事が終わったら印をつけることになっています。

私もけん玉に挑戦しました。
けんに玉がうまく刺さるので、うまい方なのかも知れません。
それからホットケーキもいただきました。
ホットケーキを食べているときは、近くに座った小学1年生とお話をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

田植え初体験

学校行事で田植えがありました。

本当は、昨日の22日にする予定でしたが、朝から強い雨が降り、1日順延しました。
今日は、午後から晴れ、絶好の田植え日和になりました。

田植えは、3年生から6年生が参加して行います。
学校が持っている田んぼに、種もみ選別から苗代を作って育ててきた稲苗を植えます。
田植えを学校行事として行っている小学校はたくさんあると思いますが、最初の段階からやっている学校はあまりないのではないかと思います。
私も田植えは楽しみにしていました。
私は田植え初体験です。

私の両親共に郷は農家で、米作りをしていました。
昔は機械でなく手植えで行っていました。
私はその頃はまだまだ幼くて、田んぼに入って田植えするような年齢ではなかったので、畦に座って田植えを見ている状態でした。
あの頃、田植えを経験で来てたらよかったなあと思います。
でも今日は、小学生に交じって初めて田植えをします。

Cimg6311b靴を脱いで、素足のままヌルヌルの田んぼに入りました。
稲苗を取ってみんな横一線一斉に植えます。
JAの青年部の方がたくさん来てくれて、田植えの仕方を教えてくれました。
自分が植えた苗ができるだけまっすぐに並ぶように心がけました。
自分でもなかなかうまくできたと思います。
最後まで行きつくことなく、稲苗がなくなってしまい、私自身この後出張もあったので、早々に田んぼから上がり、足を洗いました。
アスファルトの道路は熱く、素足で歩くには大変でした。
植えた苗はもち米の苗です。
秋には米を収穫して、餅を搗きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

新原・奴山古墳群

世界遺産登録を目指す「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の勉強会がありました。

福岡県内の世界遺産登録は、県民にとっても喜ばしいことで、世界各国の方がこの福岡県にたくさんやってくることも考えられます。
そんな時に地元の人が、この世界遺産のことを知らないとは恥ずかしいことになってしまいます。
今日は、校内研修で「新原・奴山古墳群」の研修を行いました。

福津市の古墳整備担当の方を校内研修にお招きして、「新原・奴山古墳群」について詳しく話していただきました。
「新原・奴山古墳群」は、この世界遺産の関連遺産群に相当します。
P1160450沖ノ島では、4世紀後半から9世紀末までの500年間にわたり、他に類を見ない大規模な祭祀が行われました。
沖ノ島の発掘調査によって、祭祀遺跡が確認され、祭祀形態が岩上→岩陰→半岩陰→半露天→露天の4段階の変遷を辿ることが判明しました。
出土した奉献品約8万点は、すべて国宝に指定されています。
P1160451その沖ノ島祭祀を行ったのは、古代豪族宗像氏ですが、その規模の大きさからヤマト王権や律令国家といった「古代国家」が深く関与した祭祀として「国家的祭祀」と評価されています。

古代豪族宗像氏の墳墓群が「新原・奴山古墳群」です。
P1160453宗像氏は、航海術に優れた一族で、自らも対外交流に従事し、古代の中央国家(ヤマト王権・律令国家)が中国大陸・朝鮮半島と交流を行うのを助けました。
宗像氏は、旧入海に面した台地上に、5世紀から6世紀にかけて前方後円墳5基、円墳35基、方墳1基の計41基の古墳を築きました。
P1160452このような古墳群の立地は、その死後も神宿る沖ノ島と一体になろうという当時の宗像市の意識をうかがうことができます。
沖ノ島に対する信仰は、沖ノ島祭祀を担った古代宗像氏をはじめとして、宗像の海に生きる人々によって、古代から現在に至るまで守られてきました。
「新原・奴山古墳群」は、彼ら宗像地域の人々の存在を象徴する遺跡です。

早速、研修が終わった後、私は、その「新原・奴山古墳群」が見渡せる高台の展望所に行き、その目で遺跡群を確かめました。
晴れた日で、もう少し日が落ちて黄昏時になると、もっと美しいのかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

海岸清掃・砂浜集会

土曜授業で小学校から玄界灘の海岸へ行き、そこで海岸清掃と砂浜集会を行いました。

Cimg6198b清掃範囲は、狭かったけどたくさんのゴミが落ちていて、子供達や保護者で拾い上げたゴミはゴミ袋6~7個分になりました。
ゴミは、海岸から打ち上げられたものが多く、漁具や韓国製の飲料水のペットボトル、空き缶、ビン、プラスチック製品が多かったです。

その後、グループごとに場所割をして、砂の芸術を行いました。
「くまもん、熊本頑張れ」や「うみがめ」、保護者が作ったものは「世界遺産古墳群」などアピールするにふさわしいものが多かったです。
Cimg6231b教職員チームも「城」を作りました。
先の熊本地震で熊本城の城壁が崩れてしまったので、その復興を願って作りましたが、なかなか難しく、結局我が小学校をモチーフにした城が出来上がりました。
最後に校長先生からグループごとに賞状をもらい、作品の周りに立って記念写真を撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

環境整美の話

市役所の環境整備課の方2名が来校され、子供たちに環境整美の話をされました。

玄界灘の美しい海岸を残していくため、今週18日土曜日に海岸清掃を保護者と一緒に行います。
その前に環境整備課の方にお話をしていただきました。
Cimg0451bこの玄界灘の海岸は、アカウミガメが産卵に訪れる貴重な海岸です。
海の浮遊物に、ビニール袋があると、ウミガメはそれを大好物のクラゲと間違えて食べてしまいます。
また、白いプラスチックや発泡スチロールはイカと間違えて食べてしまいます。
食べた物は当然消化しきれずにお腹の中に残ってしまい、結局ウミガメは死んでしまいます。
子どもたちは、話を静かに聞いていました。
うみがめが産卵に訪れる美しい海岸を保つためにという目的意識をもって、海岸清掃を行えると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

人形浄瑠璃講演

地元の芸術祭で、小学校児童が演じる人形浄瑠璃を講演しました。

Rimg0024bRimg0025bこの人形浄瑠璃は、地元で古くから演じられてきていましたが、なかば廃れていたものを平成14年に小学校の総合的な学習の時間において、掘り起こしたものです。
今では、小学校3,4年生が地元の保存会の方に教わって演じています。
Rimg0039b年度は、地元から文化を発信しようということで、芸術祭で広く地元の皆さんに見ていただくことになりました。
本番前のリハーサルは、イベントホールの係員の人だけでなく、児童も教職員も一緒になって舞台を作りました。

Rimg0041b本番は、人形浄瑠璃を子どもたちが人形、三味線、歌など分担して演じていることに、会場から驚きのどよめきが最初に起こりました。
うまく演じられていたと思います。
終わった後の子供たちの表情は、安堵感でホッとしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

1時間で10.3倍

福岡市天神に髪を切りに行ってきました。

予約をしていなかったので、家を出てから美容室に電話を掛けました。
そしたら、約1時間半ほど待たなければならないということでした。
仕方ないので、一応予約をしてそれまでの時間天神の街を歩きながら時間をつぶそうと思いました。
1時間ちょっとの時間をつぶすことは、何かよっぽど目的がない限り時間を持て余してしまいます。
歩いていて、目についたパチンコ屋さんに飛び込みました。

久し振りに入ったパチンコ屋さんです。
機種は知らないものばかりです。
でも最新の「冬のソナタ」があったので、それを打つことにしました。
最初の1000円はあっという間に消えてしまいました。
次の1000円で確変になり、5連荘しました。
ドル箱は4箱分になりました。
時間も約1時間で、打ち止めのタイミングが来ました。
結局、20600円。
1時間で10.3倍になりました。

家に帰ってからの夕食は、外食で焼肉屋さんへ家族で行きました。
当然、私が全部出しましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

夏野菜今年一番の収穫

庭に植えた夏野菜の収穫ができました。

今年一番に収穫できたのは、キュウリです。
昨年もそうだったと思います。
キュウリは、意外と成長が早く、トマトやナスやピーマンよりいつも早く収穫できます。
P1160441そして割と短い期間で、収穫は終わってしまいます。
夏の暑い頃には、もうキュウリは収穫できない。
もうすでに終わってしまったということがあるのです。
だからキュウリに関しては、もう少し遅く植えた方がいいのかもしれません。
もしくは、時間差で植えて、その分長く収穫できるようにした方がいいのかもしれません。
とにかくこれから夏に向けて、たくさんの夏野菜の収穫があると思います。
ピーマンが収穫できたら、チンジャオロースを作ろうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

音楽鑑賞会

今日、地元の管弦楽団が来校してくれて、音楽鑑賞会がありました。

管弦楽団といっても、4人で来てくださって、楽器はピアノ、オーボエ、バイオリン、チェロでした。
Cimg6022演奏してくれた楽曲は、「木星」「ボレロ」「校歌」などでした。
とても4つの楽器で演奏しているとは思えないほどの充実ぶりでした。
児 童は、体を揺らしながら聴いている子もいました。
アンコールがあれば、もう一曲AKBの曲を演奏してくれるはずでしたが、拍手のタイミングが分からず、そのまま流れてしまいました。
とても残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 7日 (火)

2日連続鼻血

鼻血が2日連続して出ました。

しかも学校で。
昨日の6日は、職員朝会前に男性の先生と話している時に突然ぽたっと鼻血が落ちました。
男性の先生は、すぐにティッシュを持ってきてくれました。
机の上に置いていた予定帳に鼻血が落ちた後が付きました。
この日は詰めたらすぐに止まりました。

今日7日は、給食時間に2年生の教室に入っていたら、食事中に鼻血が出ました。
教室にあるティッシュを同じ2年生の教室に入っていた養護教諭の先生に持ってきてもらいました。
今回はなかなか止まりませんでした。
食器を片付けるときに下を向くと、ぽたっと落ちました。
すぐにティッシュで床を拭いて、何事もなかったように食器を片付けました。
一緒に席で食べていた児童たちは、びっくりして心配そうに声をかけてくれました。
みんな優しかったです。

季節の変わり目は、鼻が詰まりやすく、ちょっとの衝撃で鼻血が出やすくなります。
夏休みに鼻の中を焼いてもらわなければならないのかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

小学校教頭会平成28年度歓送迎会

小学校教頭会の歓送迎会がありました。

半分までは届かないけれど、それに近い数が教頭から校長に昇任されました。
また、主幹教諭から教頭への昇任もたくさんありました。
だから、今回の教頭会歓送迎会は、いつにない参加人数の多さだったそうです。
私は、小学校歓送迎会は初めてなので去年までのことはわかりません。

でも、新しくこの教頭会に入ってきたということで、挨拶をしました。
小学校教頭会の中には、高校の同級生もいるし、以前中学校区で小中連携で一緒に仕事をしていた教頭先生もいます。
私の娘の小学校6年生の時の担任だった先生もいます。
知らない先生ばかりではなかったので、ちょっとは安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

幼稚園児が来校

地元の幼稚園児が本校に来校しました。

遠足で運動場を借りて、お弁当を食べるそうです。
Cimg5965b年長さんには、小学校の授業の様子を見てもらいました。
校長先生が出張で不在だったため、私が園児に向けて挨拶をしました。
園児たちは園庭とは違って、とても広い運動場で走ったり、滑り台をしたり、サッカーをしたりして、たくさん遊んでいました。
幼稚園も小学校見学をするなど、カリキュラムを工夫していますね。
とにかく気持ち良い晴れの日でよかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

音楽表現アカデミー

6月の朝会は、校長先生が話をされました。
校長先生の話は、最初はクラッシック音楽の「ボレロ」や「ジュピター」のことでした。
これは、1週間後にある音楽鑑賞会で、来校してくれる「ウミガメ管弦打屋」の皆さんが、演奏してくれる曲になっています。
校長先生は、少しでも音楽鑑賞会の前に知っているという知識を与えようと、このクラッシック音楽のビデオまで用意して見せてくれました。
その後、校長先生が全校児童に、今年は音楽で頑張ってほしいことを言われました。
昼休みに、歌でも楽器演奏でも何でも音楽に関することを校長室で校長先生に表現して見せて欲しいということでした。

Cimg5911b

一人一人にカードがあって、歌を歌えば、それを3つの観点で、金賞、銀賞、合格とシールを貼ってくれるそうです。
そして10回合格した人は、次のスペシャルステージに進めるそうです。
たぶん児童は、やる気を持って音楽を表現すると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »