« 合同学校運営協議会をプロデュース | トップページ | 東京パラリンピック引継ぎ銀貨当選 »

2016年12月17日 (土)

収穫したもち米で餅つき大会

学校で育てて収穫したもち米で、餅つきをしました。
 
前日から準備をして、もち米を洗って水につけて一晩おきました。
約30㎏のもち米を今日一気に蒸した後、つきあげました。
2校時から児童総出で、朝早くから教師はもちろん、地域の方や卒業生たちも手伝いに来てくれました。

Cimg8261b

今や学校行事だけではなく、地域の行事になりつつあります。
しかし、学校だけで準備をし、餅つきをするのは、大変です。
総合的な学習の時間で行っているのだが、そうすると授業時数がいっぱいで教科の方の余裕がなくなってしまいます。
平成32年度から、外国語の教科化が行われ、福岡県では先行して平成30年度から実施していくことになるので、授業時間が足らなくなってしまいます。

Cimg8167

考えとして、この餅つき大会は、郷づくりの会に委ねられるなら委ね、土曜授業の日の午後から行ってもらい、それに児童が参加できる子が参加するという形にする。
餅つきのための道具は、学校にあるので、それは全て郷づくりに貸してあげる。

P1170788b

とにかく、今日の餅つき大会は盛り上がりました。
ただし、ノロウイルスや食中毒の危険があったので、餅を丸めるのは児童は自分のだけで、それを自分自身で持って帰ってもらうことにしました。
つきたての餅は、そのまますぐに冷凍したほうがよいらしいです。
そうすると、いつまでも餅を焼いたときに柔らかいままいただけるそうです。
この餅つき大会で、たくさんの地域の人が来てくれましたが、私が10年前に中学校で受け持った教え子が来てくれていました。
とても懐かしかったです。
こんな再会もあるのですね。

|

« 合同学校運営協議会をプロデュース | トップページ | 東京パラリンピック引継ぎ銀貨当選 »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85841/65157413

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫したもち米で餅つき大会:

« 合同学校運営協議会をプロデュース | トップページ | 東京パラリンピック引継ぎ銀貨当選 »