« 2017年4月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年5月の8件の記事

2017年5月29日 (月)

宮地館の鯛茶漬け

家族で鯛茶漬けを食べに行った。

鯛茶漬けのお店は、たくさんあるが、今日は福津市にある宮地嶽神社の光の道で有名な参道に面した店に行った。
宮地嶽神社の参道階段のすぐそばにある宮地館だ。
今、福津市は鯛茶漬けフェアが行われている。
フェアでは、いくつかの鯛茶漬けの店でスタンプを押してもらったら応募できる。

宮地館の鯛茶漬けは、Dsc_0139並みが1000円、特が1500円。
お店特性のしょうゆたれが鯛茶漬けを引き立たせ、おいしい。
しかも漬物などが、好きなだけ小皿に盛ることができ、お得である。
休みの日は、特にお客さんが多く、店先で待つこともある。
今年も鯛茶漬けの季節がやって来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

娘が埼玉へ弾丸ツアー

日曜日朝、上の娘は、声優のコンサートを見るため、埼玉へ行った。

大学の友達からチケットをもらったらしく、好きな声優が出るということで、博多から新幹線で出発した。
昼過ぎには、東京に着き、それから夕方までに、JR埼京線でさいたまスーパーアリーナに向かった。
実は、日曜日のコンサートだったので、次の日の大学の講義が心配だったみたいだ。
日帰り弾丸ツアーにしたいところだったが、夕方からのコンサートなので、終わるのは午後8時過ぎになり、飛行機の飛び道具でなければ到底福岡まで帰り着かない。
でも、飛行機代など出せるお小遣いを持っていない。
月曜日の大学の講義に間に合うためにはどうしたらよいか。
諦めるべきかで、娘は最初悩んでいた。

そこでいろいろと調べてあげたら、コンサートを終わって寝台特急で帰ってくる方法が見つかった。
それは、コンサートが終わって移動するのは、混雑して間に合わない場合があるので、コンサートの終了を待たずにアリーナを出る。
JR埼京線で東京まで戻り、午後10時発の「サンライズ瀬戸・出雲」という寝台特急列車に乗る。
この寝台特急で岡山まで行く。

Photo

「サンライズ瀬戸・出雲」は、岡山から二手に分かれ、四国・高松と出雲に行く。
岡山には朝の6時27分に到着する。
そこから新幹線に乗り換えて、博多まで帰ってくる。
後は在来線で、家に帰って来ず、直接大学へ向かう。
そうすれば、1校時の講義に間に合う。
娘は、喜んでこの方法をメモして、埼玉へ向かった。
もちろん事前に、帰ってくる寝台特急の予約を入れておいた。
この弾丸ツアー中、娘は逐一、今どこにいるか、どこまで来たか、どの列車に乗ったかなどメールで連絡を入れてくれた。
日曜日の夜、「サンライズ瀬戸・出雲」に無事乗れたというメールで安心した。
後は、岡山到着で、きちんと起きて、新幹線に乗り換えられるかだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

2日連続の鼻血

鼻血が2日連続で出ました。
どうも幼い頃から、キーヘルバッハ部位が弱いようだ。
ちょっとの刺激ですぐ鼻血が出る。
水で顔を洗っても、くしゃみをしても、どうかしたら鼻をちょこちょこと触っても出るときがある。
特に季節の変わり目や乾燥しているときがそうなりやすい。

小学校に上がる前は、夏に入る前日差しが強くなり出した頃に、鼻血が出ることが多かった。
鼻血が出た時は、医務室で寝かされ、鼻にちり紙を詰められた。
少しよくなったら、日の当たるところは出してもらえず、日陰で遊んでいた。
小学校の時も中学校の時も、他人より鼻血が出やすかった。
小学校の時は、プールで鼻血が出て、一時医務室で寝かされた。
中学校の時は、バレーボールが顔に当たって鼻血が出た。
高校生や大学生の時は、そのことを忘れるくらい鼻血とはあまり縁がないくらいに生活で来ていたが、就職して40代後半になって、また鼻血の悩みが出てきた。
いっその事、キーヘルバッハ部位を病院で焼いてもらおうかとも考えた。
でもそれもあまり効果がないし、ものすごく痛いらしい。
このまま、鼻血と付き合っていくしかないのか。
たぶん、飲んでいる薬やサプリメントの影響があるのではないかと思う。
割とコレステロールが高かったから、医者に勧められてリピトールを飲んでいる。
またはサプリでサントリーセサミンを飲んでいる。
高血圧を意識して、血液サラサラになるために飲んでいるのだが、もしかしたらこれが影響しているのかもしれない。
確かにこのサプリを飲み始めてから、鼻血が出やすくなった。
科学的に追究して無いので、本当のところはわからない。
でもこのサプリは飲み続けたい。
結局仕方ないという結論に達した。
うまく付き合っていくしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

母校にお礼の差し入れ

私の母校である中学校に栄養ドリンク50本の差し入れをしました。

これは、ゴールデンウィークに行った母校中学校の同窓会に、校歌のCDを借りたため、そのCDを返すついでに、体育祭前で頑張っている職員に栄養ドリンクの差し入れをしました。
大変喜んでくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

飲酒運転撲滅職員研修

飲酒運転撲滅のための職員研修を行いました。

P1180304b

福岡県は、飲酒運転の死亡事故が多く、学校では飲酒運転撲滅の研修を行わなければなりません。
今年も警察署の交通安全課の方を呼んで、飲酒運転撲滅研修を行いました。
まず、飲酒運転を起こすとどうなるかというビデオを見ました。

P1180305b

ちょっとのこれくらいいいやという考えで、飲酒運転をしてしまうことがわかりました。
飲酒してからは、正確な判断ができないということです。
そして、死亡事故を起こした後は、自分だけでなく、亡くなった相手はもちろん、その家族、そして自分の家族、会社の上司、同僚へ多大な迷惑をかけるということになります。
それは一生かかっても取り返しがつかないことです。
そして、生活自体も会社を辞めなければならない、その会社も信用がなくなり倒産してしまうかもしれない、そして家族がこの先途方に暮れ、家族がバラバラになる可能性もある。
自分自身は、長い償いの日々を留置所で送ることになる。
そのビデオの後、酔った時と同じに見える眼鏡をかけて、歩行体験を行いました。

P1180309b

みんな行いましたが、みんなまっすぐには歩けません。
目の前がゆがんで見えるので、よたよた歩きになってしまいます。
本当に飲酒は、正確な判断ができなくなるだけでなく、道を歩くだけなのに歩けないほどの自分の体に大きな変化をもたらすこともわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

雨のためPTA草刈り作業中止

朝から雨が降ったため、PTA草刈り作業が中止になった。

ボランティアで、一緒に作業を行ってくれるシルバー人材の方には、連絡が十分回らなかったため、10人くらいの方が学校に来てくれた。
朝早く、シルバー人材の方から電話で問い合わせがあったから、メンバーに草刈り作業中止の連絡が行き届いているだろうと思っていたが、電話をかけてきた方はチーフの方ではなかったため、連絡がメンバーに回らなかったそうだ。
せっかく集まってくれたので、シルバー人材の方と校長先生と私とで、校庭や学校周りの草刈りをしました。

1時間から1時間半くらいで、綺麗にできました。
私は、学校の外のフェンス周りを草刈り機を使って刈りあげました。
PTAの保護者の力はなかったけど、学校がある程度綺麗になってよかったと思います。
今から夏にかけて、一雨ごとに思いもよらないほど草が伸びます。
今の時期草刈り作業をすることは、実は重要な事なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

平成29年夏野菜づくりの苗植え

今年の夏野菜づくりのため、畑を起こし、買ってきた苗を植えました。

今年もトマトをメインに、ナス、キュウリ、ピーマンを植えました。

P1180301

この中では、キュウリが割と早く育つので、収穫はキュウリが最初になって、ピーマンやナスが遅くまで収穫できます。
今から水やりなど大変ですが、新鮮な野菜が食べられるから、そして夏の間だけだから、頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

長崎日帰り家族旅行

連休だから、どこか家族で行きたいねということで、今年は宿が取れなかったので、日帰りで長崎に行ってきました。

P1180077c昨年のゴールデンウィークは、やはり日帰りで呼子でイカを食べたけど、今年は長崎市内とハウステンボスに行くことに決めました。

まずは、大浦天主堂。
何回来ても、絵(写真)に納まるフォルムです。
そして、ステンドグラスの綺麗なこと。
大浦天主堂の裏手を回って、そのまま旧グラバー園に入りました。

 

P1180093

天気が良く、グラバー園から見下ろす長崎港がはっきりと見えました。
天気は暑いくらいあったのですが、以前行った時にできなかった衣装を借りてグラバー園を回ることを娘たちがチャレンジしました。P1180114bP1180141b上の娘は紫色、下の娘はピンク色の貴婦人?の服を借り、グラバー邸の前で記念写真に納まりました。
この際だから、親心でたくさん写真を撮ってあげました。
晩餐会場での一枚もあります。
グラバー園を出ました。
世界遺産に登録された軍艦島クルーズに行きたかったのですが、次の予定とクルーズだけでも待ちを含めて時間がかかるということで、軍艦島デジタルミュージアムに行くことにしました。
P1180149b大浦天主堂の駐車場から車を出してすぐ、信号待ちをしていて何気なく左を見たら、そこが軍艦島デジタルミュージアムでした。
急いで隣の駐車場に止め直しました。

P1180157

思いの外、軍艦島デジタルミュージアムは、素晴らしいミュージアムでした。

P1180153石炭を掘っていた当時の生活の様子がうかがえるセットやジオラマ、それに映像がたくさんあり、行ってもいないのに懐かしい感じがしました。
P1180154それは、私が幼い頃の時代に相通じるものがあったからだと思います。

また、今では軍艦島には一人も住んでなく、上陸するのもクルーズ予約をして行かなければなりませんが、ここでは現在の軍艦島をVRで見ることができます。
P11801562か所見たら、頭が痛くなってしまいましたが、荒れた道や廃墟の中を通っていく映像は、素晴らしかったです。
軍艦島クルーズに行けない時は、ここへ来るべきです。

これで長崎市内から離れて、佐世保のハウステンボスに行きました。

続きを読む "長崎日帰り家族旅行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2018年1月 »