カテゴリー「グルメ・クッキング」の25件の記事

2017年3月 5日 (日)

蕾菜の素揚げ

時間がある時は、たまに私が夕食を作ります。
保護者から蕾菜をもらったので、フライにして夕食の一品にしました。

Dsc_0110b

蕾菜自体、私は初めて見た野菜で、てんぷらなどにして食べたらおいしいと聞いていたので、フライにしました。
なかなかおいしかったです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

Ichiのハンバーグ定食

初めてIchiというレストランに行きました。
 
気軽にとは言えない高級レストランです。
ステーキもあったけど、あまりに高いのでハンバーグ定食を頼み、高級レストランの雰囲気を味わうことにしました。
広いホールみたいなところで、テーブルがいくつも並んでいます。
Dsc_0033bお客さんはそんなに多くはありませんでした。
何組かのお客さんはみんな窓際にテーブルで食事をいただいていましたので、私たちは少し中ほどのテーブルにつきました。

運ばれてきたハンバーグ定食は、最初にパン、スープもついています。
パンには、このレストランでも売っている明太子バターを塗って食べます。
少しピリッとしておいしかったです。

Dsc_0036c_4

後でハンバーグが来ました。
焼き野菜もあり、とてもおいしかったです。
たまには、こんな高級レストランで食べる幸せを味わえたらいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

本吉屋の特せいろ蒸し

県小学校教頭研究大会が柳川市であり、その帰りに10名くらいでうなぎを食べて帰りました。
 
私は知らなかったのですが、柳川でも老舗の本吉屋でうなぎのせいろ蒸しを食べました。
せいろ蒸しを提供した元祖の店だそうです。
店構えもなかなかのもの、風格がありました。
待っている間が長かったのですが、お茶を飲みながら、それぞれ学校のことを話したり、先生たちのことを話したりしました。
P1170684店に入った頃はまだ明るかったのですが、だんだん暮れて店の中庭もライトアップされた木々が、いい雰囲気に色づいているのが分かりました。
出てきた特せいろ蒸しは、ご飯の上にうなぎが乗っているのはわかりますが、食べ進めていくうちに分かったことは、中にもうなぎがサンドしてあったことです。
お得感がありますが、値段も値段でした。
4800円だったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

茹で栗

秋の味覚の栗を知り合いの先生から袋いっぱいにもらいました。
 
私自身は、あまり栗を食べるのは好きではありませんが、家族の者が好きなのでもらってきました。
私は、栗ご飯や芋ご飯、豆ご飯は、好んで食べません。
だから、栗ご飯にして食べようとは思いません。
家族が剥き栗として食べるというので、栗を茹でました。
栗の茹で方をインターネットで探してきて、その通り茹でました。
 
P1170145最初に栗の表面を洗って、大量の水が入った鍋の中に入れ、時間をかけて茹でました。
お湯が栗色に変化しました。
 
出来上がって冷ました栗を食べてもらいました。
なかなかおいしく出来上がっていると聞いて、嬉しかったです。
食べきれなかった残りは、そのまま冷凍室に入れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

冷や汁

夏休みになって、お昼に何回か冷や汁を作って食べました。

今日は、冷や汁3回目です。
材料は、家でできたキュウリと買ってきたシソの葉とミョウガ、小ネギ、豆腐、それにサバ缶が主です。
あとは、味噌とごはんと氷、ゴマくらいかな。
P1160633簡単にできます。

もう、20年くらい前に、担任をしていた女子生徒が、水泳で九州大会に出場し、その応援で宮崎に行って、お昼に冷や汁を食べたのが冷や汁との出会いの始まりでした。
夏の暑い時に、冷たい冷や汁はおすすめです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

朝食づくり一週間

今週の月曜日から金曜日まで、欠かさず朝食を作りました。

日曜日の福ブロP連研修会での講演で、食の大切さを再確認して朝食づくりをやろうと思った。
月曜日は、冷蔵庫に豆腐がなくて、みそ汁の具はしめじとわかめだけだった。
火曜日から、みそ汁にはタマネギと豆腐としめじとわかめが入りました。
また、目玉焼きを作りました。
曜日ごとにみそ汁の具は少しずつバリエーションを変えて作りました。
上の娘が一番先に家を出ていきますが、きちんと朝食を食べさせて送り出すことができました。
金曜日は、ベーコンを焼いて目玉焼きを作りました。
白菜漬けも買ってきたものですが、2日間で食べてしまいました。

今まで毎日朝食を欠かさず食べてはいましたが、コンビニで買ってきたものも多く、栄養バランスが崩れた朝食だったと思います。
私はさておき、娘たちには学校での勉強もあるし、きちんと頭に栄養が届くものを朝食で食べていった方が、絶対にいいと思います。
いつまで続けられるかわかりませんが、できるだけ平日の朝食は作って食べて登校させるようにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

鯛茶漬けフェア

福津市の鯛茶漬けフェアが、6月末まで開催されています。

これは桜鯛のおいしい5~6月に、地元で水揚げされた天然鯛を福津市の各飲食店が鯛茶漬けにして提供する催し物です。
Dcim0022今年は、福津市厳正の約20店舗が、名乗りを上げ、各店独自の特製ダレを駆使して鯛茶漬けの味を競っています。
各店舗で、同じ鯛でも味付けが違うので、いろいろ回って味を確かめたら楽しいです。

また、鯛茶漬けフェアとして、2店舗のスタンプを集めると商品券などが当たる抽選会と、全店舗コンプリートするスタンプラリーとの2種類で楽しめます。

大盛況で、今まで何店舗か回っても「鯛茶漬けは売り切れました。」と言われるところが多く、鯛茶漬けにありつけるのに随分苦労しました。
それでも今年は、家族で3店舗の味を確かめることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

カキ小屋で昼食

家の近くの海岸通りに、冬季限定でカキ小屋ができたので、今日はそこへ家族4人で食べに行きました。

カキは、豊前一粒カキです。
やや小ぶりですが、味は濃厚で栄養が凝縮している感じです。
炭火で焼いていると、時々カキが破裂して口を開き、その汁が足や手、時には顔面まで襲ってきます。
警戒しながら焼きました。
他にクルマエビやサケのおにぎり、カキ汁やカキご飯も食べました。
4人でも案外安く食べることができました。
もっとウインナーやイカ、ホタテ、サザエなどバーベキューの食材があればいいのになと思いました。
肉などの煙が出やすいものは、焼かないようにしているみたいです。
でも日曜の昼、お腹一杯で満足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

煮卵

卵が余っていたので、煮卵作りに挑戦した。

煮卵自体、ラーメン屋のトッピングくらいしか食べる機会はめったにないが、黄身がトロッとしているところが、味があっておいしい。
そんな食べてみておいしい煮卵作りに挑戦した。

まずはゆで卵作りから、これはゆで卵を作る機会があるので、それで作った。
黄身がトロッとなるような温泉卵も作れる優れものだ。
そして煮卵を作るための出汁作りは、野菜だしとしょうゆ、それに生姜で作った。
見た目濃くて辛いかなと思われるけど、味見してみると案外まろやかでおいしい。
P1090007の中にできたゆで卵を3つ入れた。
煮立って約1時間、コトコトとさらに煮詰めた。
ゆで卵の殻をむいた表面が少ししょうゆの色で黒くなった。

だいたいこれで出来上がったが、黄身がトロッとするためには煮ないで、そのまま出汁につけておくのが良かったかもしれない。
そうしないとせっかくトロトロの半熟ゆで卵を作っても、煮てしまえば黄身は固まってしまう。
今度作る機会があれば、そうしよう。

でも、最初にしては味はまあまあ、おいしくできました。
今度は半熟煮卵作りに挑戦しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土)

佐賀牛の店「さが味」

最近、近所にできた焼き肉屋さんに家族で食べに行った。

P1000374その焼肉屋さんは、牛肉はすべて佐賀牛を使っています。
佐賀牛と言ったら高級食材です。
普通の焼肉屋さんでは食べられません。

私は以前、5年前に修学旅行の下見で大阪を訪れた時に、焼き肉で有名な鶴橋に行P1000373って焼き肉を食べましたが、そこの店が何と佐賀牛でした。
大阪まで来て、隣の県のブランド牛肉を食べるとは思いませんでした。

話を戻して、その新しくできた焼き肉屋さんも食べてみたらおいしい牛肉でした。
P1000372無煙ロースターの遠赤外線で肉を焼いたんだけど、口に入れたら焼肉がとろける感じで、こんなに厚い肉なのに柔らかいなんて、と感動しました。
家族のみんなも口々に「おいしい」「肉が柔らかい」と言っていました。
家族4人で行って、ちょっと高かったけど値段以上に満足しました。

またいつか食べに行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)