カテゴリー「日々の出来事」の463件の記事

2017年1月 1日 (日)

平成29年元日

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

平成29年が始まりました。
元日は、初日の出を見ることもなく、ここ近年になく遅く起きました。

P1170899

それでも10時半には、弟家族が新年の挨拶にやって来るので、迎え入れる準備をしました。
玄関には、花を飾りました。

いつもより遅いお節料理やお雑煮の朝食でした。
午前11時頃に、弟家族の甥っ子や姪っ子3人にお年玉を挙げました。

午後から、芦屋町の岡湊神社に初詣に行きました。
その後、妻の実家へ年始参りに行きました。
昨年は、異動で初の小学校勤務となりました。
いろいろと中学校の学校経営に生かせそうなところがたくさん見つけることができました。
いずれ中学校に戻るでしょうから、その時までに身につけるところやアイディアはたくさんいただきたいと思います。

このブログに訪れてくれた方たちにも、今年一年が幸せで素晴らしい活躍をされる年になるように祈っています。
そしてこれからもこのブログをよろしくお願いします。
訪れた方は、遠慮せずコメントを残していってください。
ブログにたくさんの訪問があること、そしてコメントを残してくださることが、ブログを書き続ける原動力になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月30日 (金)

玄関プランターのバラ

正月を飾るために、プランターにバラやデイジー、ビオラを植えて、玄関に置きました。
 
冬に咲く花は、あまりないように思われますが、この時期でもホームセンターの園芸コーナーに行けば、今花咲く植物に出会うことができます。
私は、以前、バラを鉢植えで育てていたのですが、大きくなって鉢とバラのバランスが取れず、水分不足で枯らしてしまったことがあります。
亡き母が、休日の度に私に「水をやらないと枯れてしまうよ。」と言っていたのですが、なかなか忙しくてかまってやれず、枯らしてしまったのです。

P1170894

今回は、赤、黄、ピンクの身にバラを買ってきました。
以前のバラと比べても随分小さいので、当分大きくなるまでは大丈夫だと思います。
それから、デイジーとビオラ、プリムラも植えました。
スペースとしては狭い範囲ですが、玄関先が明るくなりました。

P1170897

マイク真木の「バラが咲いた」という歌を思い出します。
ちょっと古いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

平成28年御用納め

平成28年の御用納めです。
 
21日から冬期休業中で、子どもたちは登校しませんでしたが、教師は今年の授業・教材の整理・まとめや来年の授業の計画などで、今日までずっと出勤しています。
でも中学校に比べて、出勤している先生の割合としては小学校は少なく感じます。
それもそのはず、中学校には部活動があるので、28日の今日あたりくらいまで顧問の先生がついて、部活動の指導をされています。
小学校にはそれがないからなのかなと思います。
 
今年は、初めて小学校に異動して9ヶ月が過ぎました。
地域と一緒の行事が多く、大変な毎日でした。
やっと小学校勤務の生活に慣れてきました。
あと3ヶ月で、一年の一通りの小学校の様子がわかります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

LAN配線で1日学校詰め

職員室に新しくLAN配線をするために、私は今日一日学校詰めでした。
 
朝9時から確か昼3時くらいまでだったと思います。
LAN配線なので、パソコンのネットもつなげない。
ネットワーク上にあるフォルダも開けないので、当然フォルダの中の文書を引っ張り出して仕事もできない。
長い一日でした。
それでもアナログの仕事があり、それを済ませました。
4年生と5年生の習字の添削を朱墨を使ってしたり、教科書を見て教材研究をしたりしました。
やっぱり長い一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

平成28年度市CS研究発表会

市のコミュニティ・スクール研究発表会がありました。

授業は、発表担当校の1中学校3小学校で分かれてありましたが、私は前任校の中学校へ授業を観に行きました。
懐かしい生徒の顔がたくさんありました。
3年生の中には、授業参観に来た私の顔を見つけるなり、「あっ、教頭先生、こんにちは」と会釈をする子もいました。
大変うれしかったです。
何よりも凄かったのは、全体会が始まる前に体育館のステージに中学校の全校生徒が立ち、校歌を歌ったことです。
凄く響いて、どっしりした歌声で感動しました。
全体会は、CSについてのシンポジウムでしたが、それほど目新しいところはありませんでした。
でも、小学校と中学校の連携、地域との連携、家庭・保護者との連携ができているという感じは受けました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

近接小学校の学習発表会

同じ市内の近接小学校の学習発表会に行きました。

案内は、校長がもらっていましたが、校長が所用でいけないということだったので、代わりに私が行きました。
午前中、体育館であった各学年の学習発表会を見学しました。
どの発表も、調べたことや音楽発表会など素晴らしいものでしたが、特に素晴らしかったというか凄かったのは、3年生の発表の地元の山笠についての発表です。
今までずっと地元の人に来ていただいて、教えてもらいながら実際に人が乗れるミニ山笠を作って、体育館内を2周したことです。
来賓の方の中には、山笠祭りを主催した商店会の方もいて、山笠が止まった後、一斉に祝い唄をうたわれ、締めの手拍子をしました。
体育館の発表の中で一番盛り上がったと思います。
小学校もコミュニティ・スクールとして、地域の方と一緒に街を作っていく一端を担っています。
こういう、街にある祭りなどは、大切にしていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

区小教頭研で実践発表

区の小学校教頭研修会で、教室訪問について実践発表しました。
 
どのように教室訪問を行っているか、事前準備と事後指導とを合わせて発表することになっています。
もう既に十数校が発表しているので、だいたいの発表の手順はわかります。
私の小学校は小規模校なので、だいたいすべての学年クラスに教室訪問できるということと、教室訪問でのチェックは、県教育センターが中学校の教室訪問用に開発したシートを使っているということを発表しました。
この教室訪問シートについて質問が、相次ぎましたが、どの教科でもどの学年でも児童の集中度・関心度を教室訪問者なりにグラフに表していくという方法です。
どの場面で関心が高くなったり低くなったりしたのかを事後指導で追及していきます。
例えば集中度が下がったときに、どのような手立てが必要だったかとか、集中度が上がった時にどのような手立てが有効だったのかとかを考えていきます。
みんなで使っていけることを提案しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

氏神神社秋季大祭当番組

近所の氏神様を祀る神社の秋季大祭がありました。

今回は隣組が当番で、組長だったら神事や直会の買い出し、料理などをすべて連絡して面倒なことになっていました。
組長は来年回ってきますが、来年は神社の春季、夏季、秋季大祭ともに他の隣組が当番になるので、私には回ってきません。
ちょっとだけホッとしています。
私自身は、この日朝から鼻血が止まらず、分からないようにマスクをしていきましたが、神事を済ませた後その片づけをして、直会の時はさらに具合いが悪くなったので、早退しました。
妻は、最後まで残って直会の手伝いを終わらせました。
御苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

人事評価に関する研修会

秋休みで子どもたちが登校しないので、先生たちの中には休みを取る人もいる中、教頭対象の人事評価に関する研修会がありました。

一日の研修で疲れました。
今年度から、校長は人事評価によって給料が変わってくる。
来年度以降は、教頭や教諭も人事評価によって給料が変わってきます。
素晴らしい活躍をした人には、給料アップ。
その反対の人には、給料ダウン。
なかなか厳しいご時世になりました。
しかも教職は、55歳以上は給料は上がりません。
人事評価のやり方は、どの項目で評価するか、どの部分を見て評価するかがとても難しく、演習をしてみましたが、グループ内の教頭先生の間でも見解が違いました。
とにかく、先生たち一人ひとりをじっくり見て評価し、記録を残しておかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

大アマゾン展

前から行きたかった「大アマゾン展」に一人で行ってきました。
 
行ったのは、福岡市博物館です。
アマゾンの生物に興味があったからです。
特に昆虫は、綺麗な蝶や甲虫がいるから、実際に標本でも見てみたかった。
それに世界最大の流域面積を誇るアマゾン川の水の中の生き物も興味がありました。
アマゾンの世界に連れて行ってくれるようなリアルな展示がしてあるのではという期待感がありました。
 
P1170137最初にアマゾンの森の中に入ったようで、サルやアルマジロ、ヘビのはく製が置いてあり、その生態がわかるビデオが小さなモニターで流れていました。
それからカラフルな鳥のはく製が並んでいました。
コンゴウインコやオオハシ、ハチドリなど部屋に置いておいても見飽きないほど綺麗な色でした。
綺麗な色の生き物はまだまだ続きます。
ヤドクガエル、モルフォチョウは、たくさんの種類が綺麗な服を着ていました。

P1170135

スカシジャノメという蝶は、その名の通り羽が透けて見え、光の反射を抑える微細構造を持っていて、森の中では見つけにくいという特徴がありました。
最後にガーやピラルクー、ピラニアが展示されていました。
楽しめました。
帰りに公式ガイドブックと甲虫が載ったクリアファイルを買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧