カテゴリー「学校での出来事」の265件の記事

2017年4月 6日 (木)

H29年度新学期開始

平成29年度始業式がありました。

今年も昨年度に引き続き、小学校勤務になります。
2年目なので、だいたいの学校行事は把握できています。
教頭も6年目になりました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

小学校のH28年度送別会

教師の大晦日である3月31日に送別会がありました。
今年は、異動が教諭1名、講師2名でした。
それからALTの先生が変わります。
送別会は、地元のレストランを使おうということで、新しくできたばかりのハンバーグやさんに予約しました。
もちろん、お酒も出ます。
ビールやワインでみんな少し酔っ払ったみたいです。
話が随分盛り上がりました。
明日は土曜日で休みなのでみんな心置きなく飲んだのでしょう。
みんな、大丈夫かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

オレオレ詐欺は受け付けていません

市内のある小学校の校長先生から、我が校の校長先生宛に電話がかかった。

電話を取ったのは主幹教諭の先生だった。
隣で聞いていた私は、耳を疑った。
「オレオレ詐欺は受け付けていません。」
主幹教諭が言った言葉だ。
最初何が何か、どこからかかってきた電話なのかもわからなかったので、学校にオレオレ詐欺の電話がかかって来るかなと疑問に思っていましたが、電話を校長先生につないだ後で、主幹教諭に聞いてみました。
電話をかけてきた校長先生と主幹教諭は昔からの知り合いで、校長先生が電話を取ったのは主幹教諭の先生だと分かって、気安く「あ、オレオレ」と言ったそうだ。
すかさず、主幹教諭は、「オレオレ詐欺は受け付けていません。」と返したのが、真相だそうだ。
久し振りに電話の応対で笑った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

インフルエンザ流行で学校閉鎖

インフルエンザの流行で、学校閉鎖になりました。

特に流行っているのは、6年生と5年生、3年生でしたが、小さい学校で縦割りの活動があり、兄弟関係で他学年にも広がることが心配されることから、学校閉鎖ということになりました。
台風で臨時休校ということはありますが、今まで中学校ではインフルエンザで学校閉鎖はなかったと記憶しています。
インフルエンザで学校閉鎖は初めての経験です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

合同学校運営協議会をプロデュース

中学校区、小学校2校、中学校1校の合同学校運営協議会があった。
P1170751b
 
総勢30名程が、中学校のランチルームに集まった。
この合同学校運営協議会は、主に私が担当責任者として関わった。
ファシリテーターに近隣の市の市教委にいる社会教育主事の先生を呼んだ。
話し合いのテーマは、「地域・家庭・学校で、子どもたちのために、子どもたちと一緒にできること」です。
P1170765P1170766約2時間の協議の中で、それぞれのグループから出た意見・考えをまとめると、今ある自然環境や文化伝統を 大切にし、未来に残していくこと、食育や学習、伝統文化の勉強など子どもたちと一緒に取り組める何かを始めることなどでした。
P1170767b自分としては、この合同学校運営協議会を開くまで、連絡や設営、準備が大変だったので、これが成功するかどうかが、最近の一大事でしたが、無事に終わってホッとしています。でも、本当はこれからです。
学校では取り組み始めても、それまでではだめです。
それが地域や家庭と一緒にやっていくことこそ、コミュニティ・スクールになるからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

クラブ活動でフラワー・アレンジメント

我が小学校は、規模が小さく児童数も少ないので、クラブ活動は文科系クラブ(中クラブ)と運動系クラブ(外クラブ)の2つしかない。

P1170624bそのうちの中クラブで、今日はフラワー・アレンジメントを習った。
これは、福岡県の花き産業振興のために、無償で各学校にフラワー・アレンジメントを教えてくださるという企画に応募していたのが、当選したものだ。
カーネーションやバラ、カンパニュラなどの花は、全部無償でフラワー・アレンジメントを教えてくださる先生が来てくれて、中クラブの児童+先生たちが習った。
1時間もかからず、素敵な作品が仕上がった。
P1170640bこれは、乾いたらスポンジに水を差すだけで、結構長い間花が楽しめるそうだ。
子どもたちは、大事そうに出来上がった作品を袋に入れて家に持って帰った。
先生たちの作品は、校舎の中に置いて飾ることになった。
花の色が明るいので、綺麗だし、パッと目を引く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

世界津波の日に学校での取組は

今日の「世界津波の日」に、市では一斉防災訓練が行われました。

P1170508我が小学校では、土曜授業として防災訓練を地域と共に行いました。
最初に防災のサイレンが鳴ってから、放送で身を机の下の入れ、守るよう指示を出しました。
その後、運動場に避難しました。
運動場では、災害時に大切なことを話しました。
P1170547体育館では、二人のGTに熊本の震災ボランティアのことを話していただきました。
それから、体育館には熊本の震災被害の様子が写真パネルとして展示されました。
P1170559bP1170605bその頃になると、今日は土曜授業でなかった中学生が、各地区から小学校の体育館に集まってきました。
体育館周りで行うAEDの使い方や簡易担架のつくり方、煙道体験や消火器の使い方などの小学生や地域の人が行う体験のお手伝いをしてくれました。
 
体験活動がだいたい終わってから、小学生は各教室に戻り、保護者の迎えのために待機しました。
P1170611b30分前に学校から保護者宛に、子どもを引き取りに来てくださいとメールを出していました。
これが、引き取り訓練になります。
地域と合同で行った防災訓練は、中身の濃いものになりました。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月17日 (月)

5年生4時間の授業担当

5年生の担任が、人間ドックで休みだったので、4時間授業に入りました。

1,2時間目が国語の書写で、「道」という字を毛筆で書きました。
2時間で、1枚清書を仕上げて提出させます。
朱墨で見てあげることはなかったけど、黒板に水をたっぷり付けた筆で、「道」を書いてあげると、子どもたちから拍手喝采を浴びました。
習字を習っている子は少なくて、しんにょうを書くのに苦労していました。
それでも自分の自慢の一枚を仕上げて提出していました。
後日、朱墨で丸付けや修正をしてあげて、教室に貼ってもらうことになります。
3時間目は、体育でした。
競技種目は、バレーボール。
5年前まで、中学校でずっと顧問として教えていたバレーボールだから、気が楽でした。
最初、パスから教えることになりました。
バレーボールは、ボールを持ったら反則で、手でボールをはじかなければならないというところが、小学生には難しいのではないかと思います。
さすが5年生ともなると、良く体が動き、ボールが落ちるところが予測でき、うまくボールをパスでつなぐことができます。
私が予想していたものよりも、よく頑張っていました。
4時間目は、理科でした。
学習内容は、天気の所で、特に台風についてでした。
前もって、ダウンロードしていた日本付近の雲の動きをモニターで見せると、食い入るように見ていました。
台風の雲の渦が、だんだん日本に近づくところを見て、どんな進路になるかだいたい分かったと思います。
南から北の方へカーブしながらというのが分かったと思います。
また、台風の被害については、写真をモニターで見せました。
主に風水害の出ているようすの写真を見てもらいました。
今年は台風接近が多かったので、その写真を使いました。
「学校が休校になったときの、あの台風だよ」と説明してあげました。
興味を持って学習し、学習ノートにたくさん書き込んでいました。
給食指導は、養護教諭の先生が入り、午後からの授業は、クラブ活動の時間だったので、他の先生に見てもらいました。
初めて午前中4時間も小学校の授業に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

中学生の職場体験学習

小学校出身の中学生3名が、職場体験学習にやってきました。

職場体験学習は、今週一週間になります。
私よりもよくこの小学校を知っているはずなので、特に説明は必要ありませんでした。
ただ少し、朝の活動などが変わっているところもあって、そんな所は説明が必要でした。
小学校6年間過ごしてきて、今中学2年生なので、小規模校の我が校の小学3年生以上はだいたい顔と名前は知っていることになります。

職場体験学習は、それぞれ指定された学年クラスに入って、授業の補助をしてくれました。
そして休み時間などは子供たちと一緒に遊んでくれました。
一日終わると随分疲れたのではないかと思います。
でも毎日午後6時くらいまで、花壇の水やりなども頑張って働いてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

小学4年生初の理科授業

今日、小学4年生初の授業をしました。

今まで、自習でクラスに付いたときはあったけど、自分で45分間を授業するのは初めてです。
理科だから、中学免許を持っているので、未履修ということにはなりません。

学習内容は、夏の終わりの時期の生物です。
蝉の声が聞こえなくなったり、コオロギやスズムシの声が夜聞こえてきたり、またサクラの葉が茶色になってきたり、ツルレイシの実が赤く色づいて来たりを見つけようという授業でした。
カマキリの体が、春先に比べて大きくなっていることなど、生物に関して話をしていたら、観察する時間があまり残っていませんでした。
それに小雨も降ってきて、外にも出て観察できません。
土間や教室の窓から観察するしかありませんでした。
それでも体育館に続く廊下では、サクラの葉を観察できたり、ツルレイシの実を観察できたりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧