カテゴリー「車」の15件の記事

2016年7月16日 (土)

車検切れ

今日、エスティマが車検切れになります。

夕方、トヨタに持って行きました。
これから5日間、修理に入ります。
代車は、黒のシエンタでした。
エスティマより小さくてグレードは低いですが、これしか代車がなかったということなので仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 3日 (日)

車検2倍

エスティマの車検のため、まずは車を見てもらいました。

前から、下り坂で左側のパワースライドドアを開けた時にしっかり止まらなくて、すぐにしまってしまうため乗り込む途中でドアがしまって危険でした。
1年くらい前に見てもらった時には、そんな現象がないということで修理しませんでした。
今回見てもらうと、やはりパワースライドドアの留め金になっている部分が折れているということで、部品調達して修理することになりました。
また、数か所でオイル漏れがあるということでそれも修理することになりました。

ふつう、車検で15万円くらいかかりますが、今回は修理代も含めると30万円くらいになるということでした。
車検が2倍かかることになります。
このエスティマは、14年乗っていますが、愛着があるし、新車を買う予定はないので、30万円かかる車検に出します。

車検が切れる16日まで乗って、夕方トヨタに出し、修理と車検をしてもらい、エスティマは21日に帰ってくる予定です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

カーナビを新調

半年点検の時に車のナビを新しいものに買い替えました。

半年点検は、そう悪いところはなく、点検は順調に終わりました。
最近、自宅周辺の道路が新しくできたり、店や住宅が建ったりしたので、今入れているナビは古いものになってしまいました。
つまり、新しくできた駅前の道を走行しているのに、ナビでは田んぼの中を走ったりしているのです。
それで、6,7年ぶりくらいに新しいナビに買い替えました。
車の半年点検の時に入れ替えてもらいました。
約1万6千円かかりました。
駅前の道路を走行するときは、今ではきちんと道の上を車は走っていることになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

オルトネーター不良

愛車のオルトネーターが不良となりました。

オルトネーターとは、走行中に発電してバッテリーに充電する機械です。
以前からおかしいと思っていました。
というのは、左パワースライドドアが開けたにもかかわらず、止まり切らずにすぐに閉まってしまうことです。
少し下り坂の所で起こります。
つまり、ストップさせる磁力がなくなってきているのではないかと思われます。
また、昨日は、帰り道暗いのでヘッドライトをつけたら、しばらくしてピート警告音が鳴りました。
前々から、バッテリーの警告ランプはついていました。
次第にヘッドライトが薄暗くなってきたので、もしかして家に帰りつくまでに止まってしまったらとヒヤヒヤでした。
どうにか家の車庫に入れるまで、愛車は動いてくれたので助かりましたが、エンジンを切った後にまたエンジンを入れなおすと、もううんともすんともせず、一切動きませんでした。

それで今日、JAFを呼んで、レッカーで最寄りのトヨタカローラまで牽引してもらいました。
やはり、オルトネーターが十分電気を作ってくれなくて、バッテリーも充電が切れた状態でした。
部品取り寄せ等で、愛車は2泊しなければなりませんでした。
修理代を見積もってもらったら約7万円かかります。
ボーナス前の痛い出費です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

愛車エスティマのドアリモコンの修理

愛車エスティマのドアリモコンが壊れて、運転席側のドアだけがリモコンで開閉できなくなってしまいました。

2週間くらい前からそんな状態でしたが、気づかずに運転席側のドアロックをせずに車を離れたのが、数回あったように思います。
開閉の時にフェンダーライトが締まった時は1回、開けた時は2回ランプが点くのに、光らなくなったので、判りました。

トヨタに修理を頼みに行って、材料調達のために1週間待ちました。
そして今日、修理にまた車を持って行きました。
1時間くらいで修理できました。
待っている間に、7月からの任意保険のことを考えました。
昨年、事故を起こして保険を使ったため、保険は3等級下がり、保険料が2倍以上になってしまいます。
そのために車を運転するのは、本人限定にしたり、他にも変えたりしたところがあって、それでもこの3年間は8000円くらい毎月保険料を払わなくてはなりません。
係の女性の笑顔に癒しをもらいながら、手続きをしました。

じっと我慢の安全運転で、ゴールドが獲れる5年間頑張らないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

軽トラのバッテリー充電

家に父が畑仕事で使っていた軽トラがあります。

今では、だれも乗らなくなってしまったので、ずっと倉庫ガレージに入ったままです。
でも時々乗らないとバッテリーが上がってしまって、キーを回しても始動できなくなります。
今まで何度もJAFに来てもらって、バッテリー充電をしてもらったことか。
あっ、そのバッテリー充電は、母の形見の軽自動車パッソのことだった。

母は生前、新車としてパッソ購入を決めていて、もう支払いも済ませた後、突然他界しました。
あとに残ったパッソは、父が運転するでもなく、ずっとガレージの中に入れていて、ときどき私が乗っていましたが、数か月経つとバッテリーが上がってしまって、よくJAFを呼んでいました。
そのパッソも新車のまま売りに出して、便利だからと軽トラだけが残りました。

今日、久し振りに軽トラが動くかどうか試してみましたが、キーを差し込んでも指導しない状況でした。
記憶をたどると、12月中旬に娘を駅に送るため、軽トラを使って以来、ずっとガレージにしまいこんだままでした。
普通なら、ここでJAFを呼んでいたはずですが、バッテリー充電器があるのに気付き、それで充電を始めました。
2,3時間で充電され、見事に始動できました。

そのまま、父の入院先の病院まで行き、父の見舞いをしてきました。
父は、耳は相変わらず遠いものの、元気でした。
時々軽トラも動かさないといけないなあと思った日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月31日 (金)

ピンククラウン

街中でピンククラウンを見かけた。

P1000440コマーシャルでは、前田敦子扮するジャイ子(ドラえもんに出てくるジャイアンの妹)が乗っている車がピンククラウンだった。
こんな格式高い重厚なイメージがあるトヨタのクラウンの色がショッキングピンクなんてあり得るのかと思っていました。
噂では、ピンククラウンは存在すると聞いていましたが、本当に目の当たりにして「あるんだ。」と声が出ました。
びっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

ゴールドからブルーへ

今日から3学期の期末考査が始まりました。

期末考査は午前中に終わったので、午後から時間をもらって免許更新に行ってきました。

免許の期限は5年ですが、今は誕生日の前後1ヶ月が更新期間になっています。
まだ誕生日来ていないけど、ちょうどいい時間が空いたので行ってきました。
講習時間は1時間程度でした。
この5年間に何もなければ30分講習だったのですが、事故を起こしてしまったので、1時間講習になってしまいました。

しかも免許は、ゴールド免許からブルー免許に降格です。
ちょっと気分はブルーです。
5年間はじっと我慢の安全運転をして、またゴールド復活を果たさないといけないな。
前のゴールド免許は、記念にもらってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

9ヶ月ぶりに車磨き

昨年の暮れ以来、9ヶ月ぶりに車のボディーを磨いてもらった。

行きつけのガソリンスタンドと1年間の契約前払いで、3ヶ月に1回、車のボディーをポリマーワックスで磨いてもらうようにしていました。
しかし、担当の人がそのガソリンスタンドを急にやめてしまったんで、ずっと車磨きが滞っていました。
「また、整理がついたら磨きますので待ってください。」と言われて、6ヶ月が過ぎました。
どうなっているんだろうと思いながら、ガソリンはそこで入れてもらっていましたが、車磨き担当の人の姿を見かけませんでした。
そしたら、一週間くらい前に電話があり、「車を磨きます。ご予約を~。」ということだったので、今日磨いてもらうように予約を入れておきました。

仕上がりは思ったより早く、いつもと同じようにピカピカになっていました。
まあ満足の部類でした。
この車(エスティマ)も9年目になりました。
再来年には、新型エスティマが出るということなので、買い替えたいと考えています。
それまで大切にこの車を乗りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

駐車場でバッテリーがバテた

用事があって、JR吉塚駅の前の駐車場に車を停めた。

10分くらいクーラーをつけたまま駐車して、書類を読んでいた。
ずっとエンジンをつけたまま駐車するのも環境に悪いなと思って、一旦エンジンを切って送風だけにした。
車内が暑くなってきたので、再びエンジンを始動させようと思ってキーを回したら、エンジンがかからない。
数回やってみてもダメだった。

P1000248結局あきらめて、JAFを呼んだ。
25分で来てくれた。
その間クーラーが効かない車内にいるのも嫌だったから、近くのコンビニに行って冷たい缶コーヒーを買って飲んだ。

バッテリーが上がって電圧が落ちていたが、そのくらいの時間でバッテリーが上がるのはおかしいということで、たぶんバッテリー自体が充電しきれず、悪くなっているのだろうということで、駐車場でバッテリーを換えてもらうことにした。
そのままトヨタに行っても、今日は休みだったかもしれないからだ。
来てもらって30分弱で、バッテリー交換などすべてが終わった。
バッテリーも大型のものだったので、23500円かかった。
それでも安心して、帰宅することができた。
JAFの人は暑い中、汗をポタポタ落としながら作業をしてくれた。
感謝、感謝。
出先で二度とこんな目には遭いたくないとも思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧