カテゴリー「株」の17件の記事

2017年2月12日 (日)

福岡銀行特別金利

ふくおかFGの株優待券を使った。

その優待券は、福岡銀行の定期預金6か月間の特別金利上乗せだった。
ふくおかFGの株を10000株以上持っているので、優待券が2枚来ました。
1枚は昨年の8月に、同じ金利上乗せで使ったので、2枚目は前回と同じように金利上乗せで使いました。
定期預金のバースデイ預金も合計して約200万円に金利上乗せをしました。
上乗せ金利は、年0.3%です。
半年だけだから、3000円くらいしか利子は付きませんが、せっかく優待券があるので使わないともったいない。
優待券は他の使い方もありますが、これが一番いい。
他は、投信手数料キャッシュバックや相続関連サービス契約時ギフト、福岡証券手数料キャッシュバック、デビットプラスポイントバックがあるようですが、これらは使っていませんから、金利上乗せが一番良かったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

ふくおかFG5000株売却

ふくおかFGの株を5000株売却しました。
 
トランプバブルもそう長くは続かないだろうと思って、今のうちに利益確保で5000株を売りました。
これで2万株持っていたふくおかFGの株も残り5000株になってしまいました。
売却益は、約58万円です。
ふくおかFGの株は面白くて、結構上がり下がりがあり、下がったときに買い、騰がった時に売るという見極めが利益につながります。
来年3月末までには、下がったときに仕込んでおきたいと思います。
来年3月末に決算報告があり、株主優待や配当金がもらえる権利が株数で関わってきます。
このとき5000株だと、配当金は3万2500円で、2万株だと13万円になります。
今までいつも配当金権利の日には、2万株以上を保有していました。
来年3月までに株が下がる時を見つけて、仕込んでおかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

トランプショックからの立ち直り

次期アメリカ大統領が、トランプ氏に決まって絶望感で日本株が暴落しました。


その翌日、今度は一転、日本株が高騰して、一番たくさん持っているふくぎんFGの株は、42円騰がりました。
28円下げてからの42円の高騰、差し引き14円の上げです。

1万5000株持っているので、単純計算しても21万円の上昇になります。
2日間で、21万円の上昇は大きい。
下がったことを考えに入れないとすると、1日で63万円上昇したことになります。
トランプ大統領と決まっただけで、こんなに株の乱高下があるなんて、これからどうなることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

ふくおかFG1万株売却益64万円

ふくおかフィナンシャルグループの株が騰がったので、利益確定のため1万株を売却しました。
証券会社では、違う時期に買って値段が違う株全てを平均値段で管理していますので、こちらに届く書類は、違うのですが、私は408円で買った5000株と372円で買った500株を合わせて1万株売ったとして計算しています。
今日460円で売れたので、64万円の利益がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

ふくおかFG株が38円高

ふくおかFGは、この前の急騰より1円高い急騰がありました。
 
1日で417円から455円と38円高をつけました。
現在2万株を持っているので、1日に76万円上がったことになります。
でも株は、いくら額面では上がったといっても、売って利益にならなければ本当に儲けたことにはなりません。
今回も株は売りませんでした。
だから、儲けてはいませんが、心の中では株が上がればうれしいものです。
その分自分が持っている資産価値が上がるのですから。
460円以上になったら、いったん売って利益を確定しようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

ふくおかFG1万株売却

ふくおかFG株を1万株売却しました。
この頃、ふくおかFGの株が強含みで、少しずつ騰がってきました。
今までで一番高く買っていた1万株は、ついに値が乗ったので売却しました。
買った値段は、396円でした。
それが、今日415円で売ることができました。
単純計算して、415円-396円=19円。
19円×1万株=19万円。
手数料を引かれたとしても、手数料が約4万円なので、15万円はプラスになったということです。
また、9月末の権利確定までは、下がる場面もあるだろうから、その時また買います。
そうして、ちょこちょこと利益確定して、資産を少しずつ増やしていけたらいいなと思います。
ここ最近、中国の経済低下やガソリンの安値、円高などで、ずっと株の値も落ちてきたから、挽回しなければいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

ふくおかFGの優待券

今日は、特別休暇を取って一日休んでいます。
 
この休みに福岡銀行に行きました。
ふくおかフィナンシャルグループの優待券を使うためです。
優待券の使い方は4つあります。
1.定期預金金利上乗せ
2.投資信託購入手数料キャッシュバック
3.相続関係サービス契約時ギフト券プレゼント
4.ふくおか証券手数料キャッシュバックです。
 
そのうちの一つ、定期預金金利上乗せをしに、福岡銀行に行きました。
定期預金は、100万円を用意しました。
現在、定期預金の金利は、年0.025%で、1年間100万円を預けると、250円しか利子が付きません。
ところが、この優待券を使うと年0.3%の金利が上乗せになるのです。
ただし、上限は300万円までで、預入期間も6ヶ月だけです。
実際には、100万円が半年後には100万1750円になります。
1750円だけ増えるのです。
微々たるものですが、せっかくいただいた優待券ですから、使わないともったいない。
それよりも、ふくおかFGの株が上がってくれた方が、資産を増やす上では絶対的にいいのですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

ふくおかFG株が37円高

今日、ふくおかフィナンシャルグループの株が、37円高を付けました。

これは凄いことです。
私が保有している株数からすると、今日だけで90万円以上高くなったことになるからです。
こんなことは、この株を保有してから初めてです。
でもまだ売れません。
一番高い値で買った株が、やっとその買った時の値段になったというだけで、まだ値が乗っていないからです。
この株を売るならば、あと10円ほど高くなってもらわないと売れません。
でもこの頃、ふくおかFGの株価変動を見ていると、強さを感じます。
どーんと上がっていく日も間近かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

キリンHDの株主優待

キリンホールディングスの株主優待商品が届きました。

商品は、いつもビールが届いていましたが、家で飲むことがほとんどない私はその商品は無駄に終わってしまうことが今まで多かったように思います。

P1160437

それで、今年はビールではなく、ジュースやお茶などのドリンク類にしてみました。
株主優待の商品は、株主が2つか3つの中から選べるようになっています。

生茶や特保コーラ、午後の紅茶などの詰め合わせが届きました。
冷蔵庫に入れて、少しずつ飲んでいます。
ビールもただのビールではなく、プレミアビールや地方のビールなど珍しいものが届けられますが、今年はこれでよかったかなと思います。

これもメルシャンの株を持っていて、メルシャンがキリンの傘下に入ったために、今までメルシャンの商品が株主優待として届いていたのが、キリンの商品にとって代わってしまいました。
株主優待がある株は、長期保有で応援したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

1営業日で利益確定

今日は、仕込んでおいた株が急騰したので、利益確定で売りました。

12日(金)にトヨタと富士フィルムHDを100株ずつ購入していました。
以前から割安感があり、株価は下がっているけど、業績はいいところを狙って買っておいたものです。
そうしたら、土日を挟んで月曜日の今日、日経平均株価も1000円を超す大反発があり、トヨタ、富士フィルムHDとも約10%の上昇を見せました。
この間、損切をしたばかりだったので、ここはひとまず利益確定ということで、わずか1営業日で売りました。
約8万円の利益が上がりました。
こうして、損をした分を少しずつ挽回していくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧